So-net無料ブログ作成

目的と目標 [Howto]

安心で豊かな老後に必要なお金は8千万円とも1億円とも言われています。
日銀の目指すインフレ率2%が実現したら備えはもっと必要かも?

いくつかのかんたんな質問に答えるだけであなたの未来がわかる「地獄シミュレーター」
自己認識のために、話のネタに、ぜひともやってみてください。

マネーパートナーズ
http://www.moneypartners.jp/tools/jigokusim/
地獄シミュレーター.jpg

Ads by Google



やってみたら、見事この結果。
「地獄」 レポート
あなたの予定では生涯設計にかなり困難をきたしています。
老後に十分な準備が必要です!資産運用をはじめよう!考えよう!

年金が貰える65歳から老後と考え、貯蓄だけで85歳まで生きると考えた場合、約8千万円が必要とでました。

あくまで目的は 「安心で豊かな老後」なので、お金がすべてではないけれど、経済的に余裕がなければ、心にも余裕が生まれないと思うから、お金も重要なファクターの一つではある。

ここでは目的は「安心で豊かな老後」、目標が「老後資金8千万円」。
だから目標達成のためには資産運用が必要って流れになってるのかな。

普通は「目標」というと達成しないといけないと考えることが多い。
そして、それが達成出来ないと自己嫌悪になったりする。さらに未達か続くと目標自体を建てることが嫌になって、目標を建てなくなる。だから何をしていいのか曖昧になって、結果的に目的を達成する事が出来ないという悪循環になる。

なにが言いたいかというと、「目的」と「目標」をごっちゃにせず、「目的」を明確にするということ。

マネーパートナーズはFX業者だから、「資産運用をはじめよう」となるけど、目的達成のためなら、必ず資産運用が必要ってわけでもない。宝くじで1億当たっても目標は達成できる。(飛行機事故に遭遇する確率より低いけど。。。)
極端なことを言えば、目標(手段)はどうでもよくて、「豊かな老後」になればいいということ。

でも、もっと明確に「豊かな老後」を具体化していくといいと思う。
高級な外車に乗りたい、タワーマンションに住みたい、愛人の一人や二人囲いたい。とかとか。。。(笑)

私の場合、自宅の縁側でお茶しながら、おばあちゃん(嫁)と世間ばなし。たまに孫とスイカ食べながら、夜には一緒に花火する。そんなやりたいときにやりたいことができる老後にしたいと思ってる。

そんな目的の根源となる動機を明確すれば、おのずと目標も明確になってくるんじゃなかろうかと。

以前プロゴルファーの宮里藍がスキルアップする方法について重要なのは、「自分にコントロールできる目標を立てること」と言っていた。

だから、いきなり8千万円じゃなく、毎年50万円貯蓄にまわすとか、月々5万を貯蓄にまわすとか、ちょっと難しいけど何とかできるんじゃないかと思う目標を建ててみるのもいいと思う。


でも一番の問題は、どうやってその原資を確保して、8千万まで増やすのか。
悩ましい問題です。


Ads by Google


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。